小学生お茶教室:勇太

 “牧之原市認定農業者協議会”で一番茶品評会が開かれました。
 この品評会は一般市民にも公開されているので、誰でも見学することが出来ます。

 また市内の小学三年生約200人を招き、子供達にお茶に親しんで貰える機会にしました。
 そして、小学生を対象とした“お茶教室”が午前と午後の二回に別れて開催され、講師を勇太が努めました。
 勇太は、自分でお茶クイズを作り、子供達が出来るだけ楽しみながら理解できる様に工夫していました。

 “お茶教室”の最後で、子供達にお茶の淹れ方を教えてあげると、子供達は自分たちで習った通りに品評会出品茶を淹れて飲みました。
 子供達にとっても、勇太にとっても、良い経験となりました。
2015年07月13日