大茶園の小さな農家
 静岡 深蒸し茶専門


"大茶園の小さな農家"とは?
 1999年2月3日、
"戸塚家のホームページ"として公開したのが始まりです。
 ですから、戸塚家の紹介が主な内容となっています。
 販売している"深蒸し茶"は、すべて我が家で生産したものです。



牧之原大茶園の、始まりは?
牧之原大茶園の始まりは、さむらい達の開拓です。



お茶は、心も潤す飲みもの。
だからこそ、
私達は、生産者の顔が見える販売を目指しています。


世界緑茶協会のサイト
※お茶の情報が、満載です。



初めてのお客様は、送料無料

◆初めてのお客様は、注文金額を問わず送料無料です。

・日本国内に限ります。

◆二回目のご注文からは、5千円以上で送料無料です。
・沖縄 北海道 九州 離島も、同じです。

◆お支払いは、後払い可です。
・お支払いは、後払いの郵便払込(手数料無料)です。
・代引き 銀行振込も出来ますが、手数料はお客様のご負担です。
・カード決済も出来ます。

◆開封後でも、返品可。

・返品の場合は、ご一報後にご返送下さい。

メールでのご注文は、こちら
・住所・氏名・電話番号・注文数をご記入のうえ、送信して下さい。




 日本平北側の麓にある "静岡県立美術館"の近くに、"やぶきた原樹"があります。
 "やぶきた茶"は、この樹から日本各地に広まりました。
 我が家の茶園も、ほとんどが "やぶきた"です。

〃やぶきた茶〃誕生秘話




深蒸し茶のご注文は、こちら

◆5千円以上のご注文で、送料無料です。

・沖縄 北海道 九州 離島も同じです。

◆お支払いは、後払い可。
・お支払いは、後払いの郵便払込(手数料無料)です。
・代引き 銀行振込の場合は、手数料はお客様のご負担です。
・カード決済も出来ます。

◆開封後でも返品可

・返品は、ご一報後にご返送下さい。


お茶の淹れ方教室

急須のお茶が出ない?

お茶の楽しみ方 動画


戸塚家の歴史

戸塚家の紹介


 戸塚家の出来事 2017

12月16日
◆忘年会

 牧之原市内で茶農家を営む、高校時代の同級生との忘年会でした。
 楽しいお酒が飲めました。


12月14日
◆二度目の種蒔き

 蕪の種を蒔きました。
 一作目は巧く出来たので、今回も頑張りたいです。



12月7日
◆茶ちゃちゃ通信

 昨日、"茶ちゃちゃ通信63号"を発送しました。
 届いた方は、読んで下さい。
 お願いします。
茶ちゃちゃ通信63号


11月26日
◆公民館まつり

 "白井公民館まつり"があり、部農会で参加しました。
 焼きそばを作って販売しました。

11月17日
◆蕪の収穫

 天候不順だったので心配でしたが、できは悪くないです。


11月12日
◆静岡新聞

 茶審査技術競技会の記事が、新聞に掲載されました。

写真をクリックすると、大きくなります。

11月10日
◆速報

 "全国茶生産青年 茶審査技術競技会"(お茶を見たり飲んだりして産地や品種名を当てる大会)に、勇太が出場し2位に入りました。
 団体戦は優勝でした。
 長崎県佐世保まで行った甲斐がありました。 


11月10日
◆梅ヶ島

 紅葉狩りに行ってきました。


11月5日
◆蕪の成長

 蕪らしくなりました。
 このまま、大きく育ってくれれば良いのですが。


10月29日
◆しまだ大井川マラソン

 雨なので、棄権しました。
 近くにある日帰り温泉へ行ったら、混んでいました。
 勇太は、フルマラソンを完走しました。


10月28日
◆しまだ大井川マラソンと、台風22号

 明日、出場予定の「しまだ大井川マラソン」ですが、台風22号の影響で雨予報です。
 雨対策はしていますが、本降りなら棄権します。
 

10月23日
◆台風一過

 超大型台風21号が、御前崎に上陸しました。
 御前崎には、我が家の茶畑があるので心配しましたが、被害はありませんでした。
 蕪のハウスも無事でした。


10月18日
◆貴重な一日

 今日は貴重な一日、明日は雨予報です。
 蕪の間引きや、秋冬番茶収穫後のならしをやりました。


10月18日
◆青空

 久しぶりに見ました。


10月16日
◆秋の長雨

 雨だと、茶園管理は休みです。
 体重を量ったら2㎏増量していました。


10月13日
◆秋冬番茶収穫 終了

 早朝6時から摘採しました。
 9時頃に雨が降り出しましたが、その前に終わりました。
 雨だと摘採出来ないし、これからしばらく雨が続きそうなので良かったです。

10月11日
◆採用されました。

 先日インタビューを受けたNHK静岡のテレビ番組「たっぷり静岡」ですが、数秒だけど採用されました。

10月6日
◆たっぷり静岡

 秋冬番茶の収穫をしていると、NHK静岡のテレビ番組「たっぷり静岡」のインタビューを受けました。
 緊張しました。
 採用されるか判りませんが、放送予定は10月11日水曜日だそうです。

9月28日
◆カブの種蒔き

 冬場の作物として取り入れている、カブの種を播きました。


9月26日
◆秋冬番茶

 今年最後の茶収穫、秋冬番茶の摘採を、昨日から始めました。
 この茶葉は、大手茶工場に買い取って貰います。


9月19日
◆秋肥

 先日作った配合肥料を、施し始めました。
 来年の新茶への効果を狙って、この時期にやります。


9月7日
◆自家配合肥料

 配合肥料を作りました。
 配合された肥料を買えば楽なのですが、経費削減です。


9月3日
◆UTM

 我が家も、UTM(様々な脅威から企業ネットワークを守る装置)を設置しました。
 ウィルス対策ソフトは、侵入してきたウィルスを駆除することでパソコン単体を守るものですが、UTMはネットワークの出入り口に機器を設置し、ネットワークに様々な脅威を侵入させないし、流出もさせない装置です。
 情報漏洩も防いでくれます。
 ウィルス対策も今まで通り行いますから、我が家のネットワークは二重で守られる様になりました。


8月31日
 ◆品評会

 昨日、勇太が参加している茶業研究会で、品評会がありました。
 一番茶の部が、最優秀賞でした。
 初めてです。
 限定販売した、"初摘み新茶"です。

8月30日
 ◆闘茶会県大会

 勇太が出場し、6位に入りました。
 全国大会への、出場権を獲得しました。
 全国大会は、11月に長崎であります。

8月15日
 ◆映画 "君の膵臓をたべたい"

 を、家内と一緒に観てきました。
 混んでいたので離れて座りましたが、良かったです。

8月13日
 ◆アイロンビーズ

 帰省している娘が作ってくれました。
 コースターです。


8月9日
 ◆長寿台風の消滅

 台風5号は、二つの低気圧になっていました。


8月8日
 ◆闘茶会

 勇太が、闘茶会個人の部で三位に入り、県大会出場権を獲得しました。
 帰ってきたと思ったら、直ぐ何処かへ行ってしまいました。
 慰労会でしょうか?


8月8日
 ◆北へ

 台風5号本体は、白山連峰沿いに北へ進みました。
 静岡でも雨が降りましたが、9時には晴れてきました。

8月7日
 ◆台風5号

 上陸し勢力が弱まったため、アルプスを乗り越えることが出来なくて、南北二つに割れるかもしれないそうです?
 今後が心配です。


7月30日
 ◆榛原太鼓

 納涼祭で、"榛原太鼓保存会"の演奏がありました。
 感動です。


7月24日
 ◆茶刈り機のしくみ

 茶刈り機にはバリカンが付いていて、刈り取った茶葉は、送風機で後ろの茶袋に集められます。


7月20日
 ◆台切り番収穫

 新茶収穫後に台切り更新した茶園の、収穫をしました。
 暑いので、疲れました。


7月13日
 ◆全国 手揉み茶品評会

 美紀子が、昨日の準備からお手伝いに出ました。
 一等一席の"手揉み茶"を、飲んでみたいです。


7月8日
 ◆JA農機展示会

 "農業機械大展示会"へ、行ってきました。
新しい機械はイイけど。



7月5日
 ◆深蒸し茶

 "深蒸し茶ページ"の説明を、詳しく書きました。
深蒸し茶

7月5日
 ◆お茶教室

 "小学生お茶教室"で、勇太が講師を務めました。


7月3日
 ◆二番茶収穫終了

 今朝、製茶問屋へ販売したお茶で、二番茶収穫が終わりました。

7月2日
 ◆みかんシロップ漬け

 三ヶ日でみかんを作っている友達から、頂きました。


7月1日
 ◆サクランボ

 青果市場に勤めている友達から、頂きました。


6月28日
 ◆あじさい

 見頃は、過ぎていました。


6月22日
 ◆スマホ版

 今日は雨、
 スマホ版を修正しています。


6月14日
 ◆蜂蜜は上品?

 友達から頂いた蜂蜜、ヨーグルトに入れて頂きました。
 上品な甘さで、美味しいです。


6月13日
 ◆被覆

 1週間後に二番茶収穫予定の茶園を、被覆しました。



6月12日
 ◆蜂蜜

 郡山の友達が、「蜂を飼い始めた。」と言っていました。
 そしたら、蜂蜜が届きました。


6月11日
◆百合です。

 袋井の、"可睡ゆりの園"へ行ってきました。
 満開でした。


6月9日
◆二番茶

 二番茶収穫が、始まりました。
 新茶とは違い、気が楽です。


6月8日
◆急須の網が詰まったら

 掃除して下さい。
 "急須のお茶が、出ない?"のページを、作りました。

6月6日
◆スマホ対応

 各ページが、スマホに対応しましたた。
 スマホでも見やすくなったので、ぜひ見て下さい。

 こんな感じです。

6月4日
◆静岡茶 フェスティバル

 掛川の結婚式場で、"静岡茶フェスティバル"がありました。
 家内と、行きました。
 すごく、賑わっていました。


6月1日
◆しまだ大井川マラソン

 本日12時、一般枠出場の申し込みが始まったので、10㎞の部に申し込みました。
 大会は、10月29日です。


6月1日
◆リニューアル

 ホームページが見やすく、リニューアルしています。

5月27・28日
◆横浜へ、行って来ました

 横浜球場近辺で開催された、「秋じゃないけど収穫祭」へ、出店しました。
 晴れたので人出が多く、お茶をお出しするのが忙しかったです。
 でも、楽しかった。
 土曜の夜は、中華街へ行きました。


5月26日
◆横浜で出店

 27・28日と、横浜球場周辺で開催されるイベント、「秋じゃないけど収穫祭」へ出店します。

5月21日
◆新茶の発送

 一段落、しました。

5月18日
◆新茶の発送

 新茶の発送が、始まりました。
 ご注文を頂いた順に発送しています。
 茶園管理と平行してやるので、捗りません。

5月13日
◆新茶収穫 終了

 大きなトラブルもなく、順調でした。
 これから、お茶の再製加工に入ります。
 そして、発送です。


5月10日
◆新芽のお浸し

 新茶収穫は最終版を迎えていますが、芽伸びが遅れています。
 今日は、収穫を休みました。
 そこで、新芽のお浸しを作ってみました。


5月2日
◆八十八夜

 立春から数えて、88日。
 例年なら新茶収穫最盛期ですが、今年は芽伸びが遅れたので、明日は休みます。

4月30日
◆新茶収穫

 トラブルもなく、順調です。


4月28日
◆おまけの新芽は、

 家の近くの茶樹を摘みます。


4月27日
◆初摘み新茶

 発売しました。

4月24日
◆新茶収穫

 始まりました。


4月23日
◆長藤

 東光寺の長藤が、咲き始めました。
 満開になれば、見事です。


4月20日
◆手摘み茶

 手揉み茶保存会用の新芽を、摘みました。
 蒸してから、冷凍保存します。


4月15日
◆新芽が、伸び始めました。

 昨年よりも、一週間位遅れています。
 早ければ良いというわけではありませんが、八十八夜までに収穫出来ないと、新茶商戦に乗り遅れてしまいます。


4月12日
◆家の光・東日本版
 5月号に、勇太が載りました。
 "新茶の楽しみ方"を、茶農家が紹介する記事です。
 動画も、配信されています。

※「家の光」とは、
 大正14年に創刊された、農村家庭向け月刊誌です。

4月12日
◆伸び始めました
 お茶の新芽が伸び始めました。
 収穫が始まるのは、二週間くらい先です。



4月7日
◆ハウス新茶
 手揉み茶保存会で、会員の方のハウス新茶を摘ませて頂き、"手揉み茶"に仕上げました。




4月5日
◆遅れています

 お茶の新芽が伸び始めました。
 でも、昨年より一週間くらい遅れています。



4月3日
◆咲き始め
 桜が、ようやく咲き始めました。


3月30日
◆初摘み新茶

 予約を、受け付け始めました。
 四月下旬、発売です。

3月26日
◆チューリップまつり
 吉田公園で、"チューリップまつり"が始まりました。
 まだ、咲き始めです。



3月20日
◆ヘリ
 今日行われた消防訓練に、ヘリコプターが出ていました。
 勇太も、訓練に参加しました。




3月14日
◆絵手紙
 友達に蕪をあげたら、ステキな絵手紙が届きました。


3月4日
◆やぶきた茶原樹

 ホームページに、解説を載せました。


〃やぶきた茶〃誕生秘話


商品紹介



きわみ100g
1130円


きわみ200g
2210円


じょう100g
860円


じょう200g
1670円


なみ100g
590円


なみ200g
1130円


さえみどり100g
1080円


さきみどり100g
1080円


棒茶200g
970円



ティーバッグ
5g20個入
645円


粉茶200g
860円


田舎仕立て煎茶200g
700円


深蒸し急須小
360cc
1335円


深蒸し急須大
560cc
1625円



贈答用


100g缶2本
包装代金620円



200g缶2本
包装代金720円



100g3袋
包装代金170円

中に入れるお茶は選べます。
この他にも、出来ます。


特定商取引による表示


茶の種類


手揉み茶

深蒸し茶

普通煎茶

玉露

玉緑茶

抹茶 甜茶

かぶせ茶

番茶

焙じ茶

玄米茶


茶の分類



静岡百選
・静岡県下の産直を紹介。

家族のページ
雅睦のページ美紀子のページ
勇太のページ


戸塚家の歩み
H5:雅睦
◆JA青年の主張 県知事賞受賞

 "我が、精神的履歴書"と題して、発表しました。
全国大会一歩手前の東海大会止まり、残念。


H9~10:雅睦
◆NHKテレビ、ラジオ
 私の取り組みが、テレビは"ナビゲーション97"、ラジオは"今夜はお茶でサイエンス"で、放送されました。


H10:雅睦
◆環境に優しいお茶造りシンポジウム

 "農林水産省シンポジウ"で、体験談を発表しました。 


H11:雅睦
◆グループ活動コンクールで、内閣総理大臣賞受賞。

 所属している研究会が、受賞しました。
内閣総理大臣賞なんて、なかなか取れません。


H11:雅睦
◆石灰窒素便り

 体験談を掲載して頂き、人生初の原稿料を頂きました。


H11:雅睦
◆自作ホームページ

 自分で作り、公開しました。


H11:戸塚家
◆"茶ちゃちゃ通信"

 当初の発行部数は、70部程でした。


H13~25:戸塚家
◆無農薬栽培

 荒廃した茶園を借りて、無農薬茶栽培に挑戦しました。
 しかし、H26年に断念しました。
無農薬栽培は手抜き栽培かも?でも、本当は大変なんです。


H14~:戸塚家 
◆イベント出店

 首都圏を中心に、出店します。
「新茶販売」の季節は賑わいます。いつも、こうだったらいいんですが・・・。


H15:長女
◆校内意見発表大会

 娘が、
中一の時に発表しました。

環境を考える 農家の視点


H16:勇太
◆手揉み茶技術 教師補

 "全国手揉み茶技術 教師補"を、取得しました。


H16:勇太
◆日本茶インストラクター

 
20歳で、取得しました。
20歳にならないと、受験資格が無いんですよ。


H16:勇太
◆茶業研究所研修、終了。
 二年間の研修を経て、就農しました。


H16~:戸塚家
◆小学生 手揉み茶体験

 美紀子は、毎年参加しています。
子供達と一緒に楽しんでます。


H16:勇太
◆さきみどり

 茶業研究所 研修生時代に育苗し、就農時に定植しました。


H16:雅睦
◆志太 榛原、生き生きフォーラム

 "産直販売体験談"を、発表しました。

農家の産直販売


H16:勇太
◆グリンツーリズム エスコーター

 合宿形式の講習会へ参加し、認定されました。


H17:雅睦
◆皇室献上茶 指定園

 我が家の茶園が、指定されました。
皇室献上茶園、我が家の茶園で本当に良かったの?


H17:雅睦
◆プロジェクト発表

 "産直販売"について、発表しました。


H17:戸塚家
◆家族経営協定 締結

 
家族の役割分担を、明確にしました。
家族経営協定、締結はしてみたものの・・・?


H17~:勇太
◆"お茶の淹れ方教室"

 
市役所・介護施設 等の職員を相手に、行いました。

お茶の淹れ方教室


H17美紀子
◆手揉み茶技術 教師補

 
取得しました。


H18:美紀子
◆献上茶 手揉み奉仕者

 
牧之原市の女性は、一人でした。



H19:勇太
◆手揉み茶技術 教師補

 取得しました。


H20:雅睦
◆手揉み茶技術 教師補
 取得しました。



H20:勇太
◆JA青年の主張

 県大会で、発表しました。

心のキャッチボール


H21:美紀子
◆イタリアへ
 
手揉み茶 実演に、行きました。



H21:美紀子
◆手揉み茶技術 教師

 取得しました。



H21:美紀子
◆女性研修会で発表

 認定農業者協議会 女性研修会で、"体験談"を、発表しました。
イベントでのお茶販売体験を話しました。

イベント出店 体験談


H21:美紀子
◆全国 手揉み茶品評会

 三等に、入賞しました。


H21:勇太・雅睦
◆プロジェクト課題発表

 親子で、各々の課題を発表しました。


H22:勇太
◆手揉み茶技術 教師

 取得しました。


H22:戸塚家
◆無料お茶カフェ

 我が家の倉庫で、お茶の無料接待を行いました。
無料お茶カフェ開店しましたが、近所の方しか来てくれません。


H22:戸塚家
◆茶手揉み技術 競技会

 家族三人でチーム編成し、出場しました。
 27チーム中、14位でした。


H23~:勇太
◆小学生 お茶教室

 講師を、務めています。
小学生お茶教室、平成24年は350人が受講。牧之原市の小学3年生のほとんどが、勇太のお茶教室を受講しました。


H23:雅睦
◆手揉み茶技術 教師

 
取得しました。


H23:戸塚家
◆しずてつストア 店頭販売

 家族で参加し、仲間の農産物を販売しました。
 八百屋になった、気分です。 


H24:戸塚家
◆静岡 園芸市

 "新茶 無料接待"を、行いました。


H24:勇太
◆郵便年賀 Web広告

 47都道府県から一人か一組が選ばれて、勇太が採用されました。
勇太が「郵便・年賀」のWeb広告に採用されました。


H24:戸塚家
◆大道芸W杯in静岡

 "大道芸W杯in静岡"で、お茶を販売しました。


H25:雅睦
◆ネット販売 事例発表

 認定農業者協議会で、"ネット通販への取り組み"を、発表しました。


H25:勇太
◆フルマラソン完走

 "しまだ大井川マラソン"を、走ります。



H25:美紀子・雅睦
◆映画に出演?

 芥川賞小説"共喰い"の映画化で、私達の婚礼写真が、採用されました。


H26:雅睦
◆戸塚家の大ピンチ

 私が脳梗塞で倒れ、新茶収穫期も入院していました。


H26:美紀子
◆乗用デビュー

 美紀子も、乗用型摘採機を動かせる様になりました。



H27:雅睦
◆リハビリ順調

 あきらめなくて、良かったです。


H27:美紀子
◆手揉み茶技術試験"師範"

 取得しました。



H27:勇太
◆蕪栽培大成功

 栽培技術が、だいぶ上達しました。


H28:雅睦
◆"漫画でわかる"シリーズ
 昔の知恵は、今でも役に立ちます。
 漫画で、解り易く描かれています。


H28:勇太・雅睦
◆親子で完走
 雅睦は、10㎞。
 勇太は、フルマラソンです。



H29:勇太
◆家の光に掲載
 "新茶の楽しみ方"を、勇太が解説しました。
 動画も、配信されています。



H29:勇太
◆全国茶生産青年 茶審査技術競技会

 長崎県で行われた全国大会に出場し、個人の部で2位、団体戦は優勝しました。

写真をクリックすると、静岡新聞に掲載された記事が大きくなります。


勇太の茶
栽培
 
お茶の生産で、"茶園管理"は"製造"と並んで大切な作業です。
 年間を通して行う農作業は、毎年同じ様なものですが、農家によって管理方法は違います。
 また、その年の自然環境によっても、何をやるのかが違ってきます。

 どうするのが、一番良いのか?
 自分を信じるしかありません。


 我が家の茶園管理方法は、勇太が決めています。
 もちろん、私達も相談にはのるし、農作業はやります。

 新茶収穫
製造
 お茶の"製造"は、茶農家の腕の見せどころです。
 特に、製造で最初の工程"蒸し"は、お茶に命を吹き込む、大切な作業です。

 現代の製茶機械は、高性能で自動化されていますが、この"蒸し"だけは、茶師の経験と感性が頼りです。 

 我が家では、勇太が全責任を持って行っています。


 蒸しの確認
煎出
 "深蒸し茶"は、水道水で淹れても良いのですが、美味しく飲むためには、水道水を使うならしっかり沸騰させること、市販の水なら軟水を選んで下さい。

 お湯は、淹れるお茶に合った温度で、煎出時間も淹れるお茶によって違います。
 詳しくは、"お茶の淹れ方教室"を、ご覧下さい。

 お茶の無料接待
静岡園芸市で「深蒸し茶」無料接待、200人以上が来店してくれました。


今までの出来事
2016  2015
 2014  2013
 2012  2011
 2010  2009


深蒸し茶のご注文は、こちら

◆初めてのお客様は、注文金額を問わず送料無料。
・日本国内に限ります。

◆二回目のご注文からは、5千円以上で送料無料。
・沖縄 北海道 九州 離島の方も、同じです。

◆お支払いは、後払い可
・お支払いは、後払いの郵便払込(手数料無料)です。
・代引き 銀行振込の場合は、手数料はお客様のご負担です。
・カード決済も出来ます。

◆開封後でも返品可

・返品の場合は、ご一報後にご返送下さい。


メールでのご注文は、こちら
・住所 氏名 電話番号 注文数をご記入のうえ、送信して下さい。

〒421ー0502
静岡県牧之原市白井1717
Tel:0548ー54ー0068
(昼間は、留守がち。)
Fax:0548ー54ー0185
Mail:
toduka@nifty.com