2014
12月13日:伊太和里の湯
 島田の日帰り温泉"伊太和里の湯"へ、行ってきました。 
 昨日、我が家で発行している"茶ちゃちゃ通信"の発送が終わったので気が楽です。
 ここの大広間は広くて、ゆったりと出来ます。




12月12日:自然薯(山芋)
 美紀子が先日参加した女性研修会懇親会のビンゴで、自然薯をゲットしました。
 今夜の夕食は、自然薯のとろろご飯です。
 造るのは面倒ですが、家族みんな大好きです。




12月3日:蕪収穫は、もう少し
 蕪の収穫も、もう少しで終わりです。
 蕪を洗うのは水なので、手が冷たいし、ビニールハウスの中でも寒かったです。




11月16日:公民館まつり
 地元白井区"公民館まつり"が、開催されました。
 焼き芋、チャリティーバザー、健康診断、クラブ活動、作品発表があります。
 公民館かつりは、年一度のお楽しみ会です。




11月14日:蕪収穫ふつかめ
 蕪の収穫、二日目です。
 今朝は寒かったけれど、作業はビニールハウスか倉庫の中なので楽です。




11月13日:蕪収穫、始まる。
 蕪の収穫が、始まりました。
 品種は、スワンです。
 我が家の無人販売でもこの蕪を待っている人が居ます。




11月9日:JAまつり
 地元農協で、"JAまつり"が開催されました。
 美紀子は手揉み茶保存会、勇太は農協青年部で参加しました。
 あいにくの天気でしたが、たくさんの方が来ていました。




11月7日:幼木園の仮台付け
 10月26日に紹介した茶の木を、冬の強風から守るため仮の台付けを行いました。
 そのまま茶の木を伸び放題にしておくと、冬の強風で枝が大きく揺れ、茶の木の葉が無くなってしまうからです。
 来年の春に本台付けを行い、再来年の新茶から収穫できる予定です。




11月6日:勇太の絵
 押し入れの奥から、勇太(長男)が小学校一年の時に描いた絵が出てきました。
 なんだか、懐かしくなりました。




11月3日:美紀子が乗用デビュー
 美紀子が、乗用摘採機で茶の木の刈り面ならしを行っています。
 乗用摘採機の運転は慣れるまではたいへんですが、出来るようになれば楽が出来ます。
 美紀子は、まだ一人前とはいえませんが、来年の新茶収穫には戦力として期待しています。




11月1日:牧之原市文化祭 手揉み茶接待
 牧之原市文化祭が開催され、手揉み茶保存会で手揉み茶の実演と無料接待を行いました。
 市民の皆様に、手揉み茶を楽しんで頂くことが出来て良かったです。




10月31日:大道芸W杯in静岡
 大道芸W杯が、静岡市内で開幕しました。
 見に行ってきました。
 あいにくの天気でしたが、出場者は皆さん雨の中で一生懸命演技していました。
 毎年見に行きますが、楽しいです。
 大会は11月3日まで開催され、3日の夜にチャンピオンが決定します。




10月26日:こんなに大きくなりました。
 四年前定植するときは葉が数枚しかなかったのに、ここまで大きくなりました。
 再来年の新茶から、収穫できる予定です。




10月26日:しまだ大井川マラソン 
 勇太が、"しまだ大井川マラソン"を、完走しました。
 今年で5年連続です。
 タイムは、昨年より大幅に遅れて4時間47分02秒でした。
 歳のせい?




10月19日:練馬まつり
 練馬の豊島園で"練馬まつり"が開催され、我が家も出店しました。
 今年は天気もよく、たくさんの人出があって忙しかったです。
 また、来年も行きたいと思います。
 写真は、開店前の準備中のところです。








 ~~ 休養のため、しばらくお休み。 ~~






2月1日:自家配合肥料
 新茶収穫に向けて、茶園管理が始まりました。
 今日は、自家配合肥料を施しました。
 斜面のは、たいへんです。




1月24日:青空市場行幸通り
 東京駅まん前、丸の内ビルと新丸の内ビルとの間の行幸通り、その地下で毎月第2・第4金曜日に"青空市場"が開催されています。
 消費者の皆様と、直接お話ができ楽しいです。




1月17日:小学校手揉み茶教室
 小学三年生を対象にした"手揉み茶体験"が1月17日に開催されたので、美紀子が参加しました。
 子供たちと楽しく、手揉み茶を揉みました。




1月2日:初詣
 娘の明日香が帰省して振り袖を着たので、一緒に大井神社へ初詣に行って来ました。