2012
12月25日:クリスマス
 一昨日、インマヌエル清水キリスト協会のクリスマスの集いに、妻と一緒に出席しました。
 私達はクリスチャンではありませんが、もう何年となくこの協会のクリスマスの集いに参加させて頂いています。
 世間のクリスマスとは違い質素なものですが、集いが終わった後にお茶を飲みながら参加者の皆さんや牧師さんと話すのはとても楽しいです。
 そのときに頂いたカレンダーの、一月の言葉です。

幸いな人カレンダー2013、1月の言葉


12月24日:ゆり根と笹かまぼこ
 北海道で農業を営むお客様から"ゆり根"が届きました。
 今年の夏には、"みらい"という品種のトウモロコシを頂いたので、我が家で穫れた蕪をお送りしたところ、「この季節、北海道では野菜は貴重です。」とお電話を頂きました。
 そして、今度は"ゆり根"を送って頂きました。
 "ゆり根"は、天麩羅にするととても美味しいですが、今日はラーメンの具にしてみました。
 これも、ホクホクで美味しいです。
ゆり根はホクホクで美味しい。

 石巻のお客様からは"笹かまぼこ"が届きました。
 この"笹かま"普通よりだいぶ大きめ、食べたらとても美味しいです。
 なぜ?
 パッケージを見ると"極上"と書かれていました。
 納得。
一回り大きなメチャ旨、極上笹かま


12月23:年賀状印刷
 年賀状を、2台のプリンターフル稼働で印刷しました。
年賀状印刷、2台のプリンターがフル稼働


12月17日:人間ドック
 夫婦仲良く?
 榛原総合病院で人間ドックを受けました。
 体重がチョット増えたくらいで、健康に大きな問題はないそうです。
 これからも食生活には気をつけて、体重を少し落としたいと思います。
人間ドック・パンフレット


12月14日:青空市場in行幸地下通路
 今年最後の"青空市場"に、出店しました。
 今回は、人出が少なく感じましたが売り上げは予想以上にありました。
 秋から取り組んできたことが、少しずつ実を結んできたような気がします。
今年最後の「青空市場」


12月11日:蕪の種蒔き
 11月一杯で蕪の収穫が終わり、二作目の種を蒔きました。
 こんどの収穫は、二月中旬からです。
蕪の種蒔き


12月11日:子供闘茶会
 市内の小学校で、闘茶会(お茶当て大会)が開かれます。
 先ずは外観を見て、次に煎出したお茶を飲んで、そのお茶がどのお茶かを当てます。
 それが、結構難しい。
子供闘茶会


12月7日:スカイツリー
 朝一で、スカイツリーに登りました。
 東京タワーが小さく見えました。
東京タワーが小っちゃく見える。


12月6日:青空市場in三菱商事ビル
 丸の内三菱商事ビルで開催された、"青空市場"へ出店しました。
 風が強くて寒い一日でしたが、楽しく販売出来ました。
 いつもはマルシェが終わるとすぐに帰るのですが、今回は浅草に泊まりました。
三菱商事ビルマルシェ


12月2日:イトーヨーカドーArio北砂店で、"静岡茶フェア"開催
 静岡県主催の"静岡茶フェア"が江東区のイトーヨーカドーArio北砂店で開催され、我が家も出店しました。
 静岡県内の茶産地から6店が並んでお茶を販売しました。
 お茶販売だけのブースがこれだけ並べばあまり売れないかと思っていましたが、意外と売れました。
静岡茶フェアinヨーカドー北砂店


11月30日:新嘗祭献穀米
 美紀子が女性研修会後懇親会のビンゴで、献穀米を当てました。
 食べるのが楽しみです。
ビンゴで「新嘗祭・献穀米」が当たった。


11月22日:青空市場
 丸の内行幸地下通路で開催された、青空市場へ出店しました。
 前回の青空市場で、サンプル入りのパンフレットに"茶ちゃちゃ通信"をはさんで配布したところ、サンプルを飲んで
 「美味しかったから。」
と、わざわざ買いに来てくれたお客様が数人いました。
 嬉しかった。

 他にも、同封した"茶ちゃちゃ通信"を読んで、「とても良い取り組みをしていて、素晴らしいです。」と言ってくれた方もいました。
 これも、嬉しかった。

 お客様へのPR方法が、なんとなく解ってきたような気がします。
 画像は、陸前高田市の応援に駆けつけた"ゆめちゃん"です。
 陸前高田市の方達は、完売していました。
 よかったですネ。
 我が家も、頑張らないと。
陸前高田の夢ちゃん



11月17日:郵便年賀.jp
 勇太が、"郵便年賀.jp Web広告"に、採用されました。


11月8日:紅葉
 梅ヶ島・井川・千頭と紅葉狩りドライブに行って来ました。
 チョット早かったけれど、山は色づき秋を満喫しました。
 帰りには、川根温泉に浸かって来ました。
梅ヶ島紅葉


11月1~4日:大道芸ワールドカップin静岡2012
 静岡市内で開催された"大道芸ワールドカップin静岡2012"へ出店しました。
 この四日間は、静岡市内が大道芸一色に染まり、市内でアーティストのパフォーマンスが繰り広げました。
 私達は、メイン会場の駿府公園内に出店しました。
 でも、暇を見つけては大道芸を楽しみました。
 会場内では、アーティストも市民と同じように買いものをしていました。
 わが家のお茶も何人かのアーティストが飲んでくれて、買ってくれた人もいました。
 また、演技が終わったあとの"投げ銭タイム"は、アーティストを身近に感じることができます。
 私は静岡県に住んでいながら、"大道芸ワールドカップ"に行くのは初めてで、こんなに楽しいイベントとは知りませんでした。
 ハマりそうです。
大道芸W杯


10月27・28日:名古屋アートマート
 名古屋久屋公園で開催された、"名古屋アートマート"へ出店しました。
 初めての出店なので、チョット緊張感がありましたが、二日目はあいにくの天気となってし まいました。
名古屋アートマート


10月22日:蕪の収穫
 今日から蕪の収穫が始まりました。
 昨日の"練馬まつり"からすると、一気に現実に戻りました。
蕪の収穫


10月21日:練馬まつり
 "練馬まつり"へ出店しました。
 暖かな一日となり、とても多くの来場者がありました。
練馬まつり・サンバチーム


10月13・14日:秋の園芸市
 11月16~18日に、牧之原市内で"無料お茶カフェ二周年"を記念した「わくわくキャンペーン」があり、市内各所で"無料お茶カフェ"が、一斉開催されます。
 ご来店の方には、抽選で牧ノ原の特産品がプレゼントされます。
 ぜひ、ご来店下さい。
 この二周年キャンペーンを、我が家は10月13/14日と東静岡駅前広場で開催された、"秋の園芸市"で先行開催しました。

静岡・園芸市で、無料お茶カフェ開店


9月25日:秋冬番茶の収獲
 今日から、秋冬番茶の収獲が始まりました。
 この茶葉は、家では揉まずに大手茶工場へ葉で買い取って貰うので、気が楽です。
秋冬番茶収穫


9月9日:秋冷茶
 手揉み保存会で、秋冷茶(秋の新芽)を揉みました。
 秋冷茶を丁寧に摘めば、揉みやすいです。
秋冷茶手揉み


9月4日:蕪の播種
 蕪の種をまきました。
 順調に育てば、10月下旬に穫れるでしょう。
蕪の種蒔き


8月29日:自家配合肥料
 春と秋の二回、自家配合肥料を作ります。
 気に入った資材を集めて作るので、経費削減にもなります。
自家配合肥料


7月14日:清水エスパルスVS柏レイソル
 アウスタ日本平へエスパルス対柏レイソルの試合を、家内と見にいってきました。
 もちろんエスパルスの応援なんですが、退場者が3人(エスパルスが2人)も出るというあれた試合でした。
 でも、5-3というなかなか見ることの出来ない試合内容で、おもしろかったです。
 エスパルスが勝てば、もっと良かったのですが。
清水エスパルスvs柏レイソル


7月10日:お茶教室
 牧之原市認定農業者協議会一番茶品評会が、開かれました。
 この様子は一般市民にも公開され、同時に市内の小学三年生350人程を対象に"お茶教室"が開催されました。
 "お茶教室"の講師を、昨年に引き続いて勇太が務めました。
 最初に"お茶クイズ"をやりながら、お茶の基本的なことを勉強します。
 次に、クイズで学んだことを参考にして子供たちが自分でお茶を淹れて飲みました。
 こうして、子どもの頃からお茶に親しむことで、将来の消費拡大に繋がればと思います。
子供・お茶教室


7月1日:ホタルノヒカリ
 二番茶収穫前の6月9日に、映画"ホタルノヒカリ"を家内と一緒に観てきました。
 これまで、"ホタルノヒカリ"を知らず、映画館へ行くとちょうど封切りだったので観ました。
 面白い。
 夫婦でハマりました。
 ネット配信されている、ドラマのホタルノヒカリを一緒に観て、さらに"ホタルノヒカリ2"まで見ました。
 今度はネットオークションでコミック全館セットを落札し読み始めました。
 でも、文字外小さくて読みにくいです。
 コミックなんて長い間読んでなかったので、だいぶ歳をとりました。
ホタルノヒカリ


6月16日:二番茶収穫
 14日から、二番茶収穫が始まりました。
 二番茶は新茶に比べると、どうしても品質が劣ります。
 そこで少しでも品質を上げるために、茶の木を被覆します。
 収穫一週間ほど前に被覆資材を茶の木に被せ、収穫時は被覆資材を外したらすぐに刈り取ります。
 手間の掛かる作業なので全部の茶園には出来ませんが、少しでも多くやりたいと思います。
被覆茶


6月2・3日:横浜 "秋じゃないけど収穫祭"
 横浜日本大通りで開催された"秋じゃないけど収穫祭"へ出店しました。
 日曜日が雨予報だったためか、土曜日の人出がもの凄く多かったです。
 そして、我が家の1日の売上新記録を更新しました。
 その反動か、日曜日は比較的のんびりとした一日となりました。
 そして、「毎年、わが家のお茶を楽しみにている。」
と言ってくれるお客様が居て、とても嬉しく思いました。
横浜・秋じゃないけど収穫祭


5月25・26日:マルシェ連日出展
 25日は丸の内行幸地下通路で開催された"青空市場"、26日は築地場外市場で開催された"緑のマルシェ"に出店しました。
 "築地緑のマルシェ"は、東日本復興支援マルシェとして一年以上開催されて来ましたが、今回が最後となりました。
 出展者やスタッフの皆さんも淋しいようでした。
 最後のマルシェを終了して、会場入口の横断幕を降ろしました。
築地・緑のマルシェ閉幕


5月22日:放射能検査結果
 今年の新茶を放射能検査に出したところ、すべてのお茶が"セシウム不検出"の結果報告が届きました。 
 これで一安心です。


5月2日:新茶収穫本格化
 昨日は八十八夜で、新茶収穫は最盛期を迎えています。
 私達は、疲れ気味です。
 今日は、一息つくのに良い雨となりました。
新茶収穫


5月1日:放射能検査成績書
 4月24日に我が家で今年初めて収穫した新茶を放射能検査に出したところ、「検出されない。」という試験検査成績書が届き安心しました。
4月27日:新芽の天ぷら
 今日は雨、
 新茶収穫は、お休みです。
 "新芽の天ぷら"が、食卓に上りました。
 これをつまみに、ビールは最高です。
新芽の天ぷら


4月26日:新茶収穫が始まる。
 我が家では、4月24日に新茶の収穫がはじまりました。
 二日間製造しましたが今のところ順調なので、これからも気を抜かずに最後まで頑張りたいと思います。
新茶収穫


4月22日:春の園芸市で、"無料お茶カフェ"開店
 東静岡駅北口広場で開催された春の園芸市で"無料お茶カフェ"を開店しました。
 お茶の販売は出来ませんでしたが、お客様とゆっくりお話ができて楽しかったです。
 また、お茶を淹れる間に放射能問題についてのアンケートに回答して頂き、皆さん真剣に回答して下さるので、元気を頂きました。
 ありがとうございました。
 後ろの建物は、グランシップです。
静岡・春の園芸市

 お客様は、お茶を飲みながらゆっくりしてくれました。
無料お茶カフェ開店


4月21日:築地 緑のマルシェ
 "築地緑のマルシェ"に、三回目の出店です。
 今までの二回は雨でしたが、今回は曇りなので良かったです。
 築地市場で働いている方が、三味線のミニライブを開いてくれました。
築地・緑のマルシェ


4月13日:静岡県 茶手揉み技術競技大会
 "静岡県茶手揉み技術競技大会"に、勇太が牧之原C、美紀子が牧之原Bのメンバーとして出場しました。
 牧之原Aのメンバー三人は平均年齢75歳、Bは50歳、Cは30歳でした。
 成績は出場28チームのうち、Cチームが体力にものを言わせて5位、Aチームが経験にものを言わせて9位、Bチームはメンバーの二人が女性でも13位と健闘しました。
 雅睦は選手に選ばれなかったので、家で一人さびしく茶工場の掃除をしていました。
茶手揉み技術競技会


4月7日:ハウス新茶の手揉み
 今日は、牧之原市手揉み茶保存会員の方が提供してくれる、ハウス新茶の手揉みがあり家族三人で参加しました。
 やはり新茶を触っていると、幸せな気分になれます。
新芽摘み

新茶手揉み


3月28日:品種茶"さえみどり"
 品種茶"さえみどり"の新芽が、一部分だけだいぶ膨らんでいました。
 今年は、朝晩冷え込むので、遅霜が本当に心配です。
 このまま順調に伸び、無事に収穫できれば良いのですが。
さえみどりの新芽


3月24日:築地"緑のマルシェ"
 前日に続き、東京でのマルシェ出展です。
 今日は、会場を変えて"築地市場の緑のマルシェ"に出店しました。
 今日も閉店までは雨、帰り支度を始めた頃にやんで、帰りには晴れていました。
 前回出展したときも雨だったので、本当に残念です。
 次回は4月21日出店予定なので、晴れて欲しいです。
築地・みどりのマルシェ


3月23日:丸の内行幸マルシェ"青空市場"
 丸の内行幸地下通路で開催の"青空市場"へ出店しました。
 あいにくの天気でしたが、地下通路なので人通りは多かったかもしれません。
 青空市場の会場がここに移ったばかりは、日中は閑散としていましたが、前回あたりから日中もお客様が増えてきたような気がします。
 また、毎回違った演奏者の生バンド演奏があったり、今日は取材でしょうか?、カメラマンが撮影していました。
青空市場in行幸


3月17日:しだれ梅マルシェ
 名古屋市農業センターで開催中の"しだれ梅マルシェ"に、15日から三日間出店しました。
 15/16日は、お天気が良かったのですが、17日は残念ながら一日中雨となってしまいました。
 でも、しだれ梅は七部咲きとなり、とても綺麗でした。
 雨の中のしだれ梅は生き生きして、なんともいえない美しさがあります。
しだれ梅祭り


3月13日:茶園整備
 茶園整備をやっています。
 慣れない力仕事のせいか筋肉痛です。
 道路の水たまりを修繕しておかないと、梅雨時には大きな水たまりが出来てしまいます。
茶園の水たまり
 整備前

茶園整備
 整備中


3月11日:東名高速道路 牧之原サービスエリア
 今日は、東名高速道路 牧之原サービスエリアで、美紀子と勇太が二人でお茶の販売をしました。
 初めてでしたが、日中はお天気も良く暖かで良かったです。
 こんなに近くにも、遠くに住む消費地のお客様と出会える場がありました。
牧之原サービスエリア


3月8日:蕪料理
 蕪収穫が、昨日で終わりました。
 蕪を収穫している間は、毎日の様に蕪料理が食卓にのぼりました。
 私は蕪の千枚漬けが大好きですが、これからは食べられなくなると思うと、チョットさびしいです
蕪の千枚漬け


3月4日:しだれ梅祭りマルシェ
 今日は、"しだれ梅祭り"マルシェに出店しました。
 昼過ぎから雨が降り出してしまうあいにくの天気でしたが、そんな中である一人の消費者の方と真剣なお話が出来て、楽しくも有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 しだれ梅の蕾はだいぶ膨らんではきましたが、まだ開花していません。
 満開には、待たされそうです。
 でも、小さな蕾をじっと見つめていると、派手さはないけれど充実感があり、今後に期待したくなります。
 花の蕾、好きになりました。
しだれ梅のつぼみ


3月3日:べにふうき緑茶
 今年の花粉症は、いつもと出る症状が違います。
 鼻水や涙が出なくて、咳が出ます。
 私は花粉症なのですが、今年は楽だなと思っていたところ、先日から咳が出るので風邪と勘違いして医者に掛かって、咳止めを処方して頂きました。
 しかし、咳止めを呑んでも咳が治まらないので、いつもこの季節に飲んでいる"べにふうき緑茶"を飲みました。
 すると症状が緩和されて、とても楽になりました。
 風邪ではなくて、花粉症でした。
べにふうき


3月1日:しだれ梅祭り
 名古屋市農業センターで開催中の、"しだれ梅祭りマルシェ"に出店しました。
 今年は寒さのため、例年より開花が遅れているようです。
 しだれ梅が見れると楽しみにして来たのですが、まだ開花していません。
 3月4日も出店するので、それまでに咲いて欲しいです。
しだれ梅、蕾かたし
残念ながら、しだれ梅は開花していません。


2月20日:HPリニューアル
 5年ぶりぐらいですが、ホームページの全面リニューアルを行っています。
 ホームページビルダーを使っての手作業なので、失敗したりで思うように捗りません。
 新しくなっても、"大茶園の小さな農家"を、よろしくお願いします。


2月16日:蕪の収穫 二回目
 昨年までは、秋に収穫した蕪の後作はハウス大根を作りましたが、今年は二回目も蕪を作りました。
 秋の蕪は全量契約で買ってくれたのでそうしたのですが、今回も安定価格で買って貰っています。
かぶ
蕪収穫 二作目


2月16日:確定申告
 今日から確定申告が始まりました。
 私も蕪の出荷に行く途中で、確定申告を提出してきました


2月12日:しずてつストア島田店 店頭販売
 家族三人で、しずてつストア島田店で店頭販売をやらせて頂きました。
 牧之原市認定農業者協議会員の作った農産物を預かって行き、販売します。
 我が家のお茶と蕪も、販売しました。
 八百屋になった気分です。
しずてつストア店頭販売:島田店
 しずてつストア 島田店


1月23日:自家配合肥料
 我が家では、この時期に茶園に施す配合肥料を自分で作ります。
 この肥料が、我が家のお茶作りのこだわりのひとつです?
自家配合肥料


1月21日:築地"緑のマルシェ"
 築地場外市場にある広場で、"緑のマルシェ"が開かれたので我が家も出店しました。
 みぞれ混じりの天気で、寒かったです。
築地・緑のマルシェ


1月19日:小学校手揉み茶教室
 地元小学三年生を対象に開かれた、手揉み茶体験へ美紀子も参加しました。
 三年生の体験学習の一環として、行われています。
小学校手揉み茶体験学習
 小学生体験学習 手揉み茶教室


1月15日:しずてつストア田町店頭販売
 今年最初の"しずてつストア店頭販売"を、静岡市田町店でやらせて頂きました。
 今回は、美紀子と二人です。
しずてつストア田町店看板


1月8日:靖国神社マルシェ
 昨年に続き靖国神社参道での"青空市場"に出店しました。
 今年最初のマルシェで、とても寒い日でしたが楽しく過ごせました。
 勇太は、消防団の出初め式で来られませんでした。
靖国神社参道マルシェ


1月6日:始動
 1月4日に、仕事始め。
 今日は、靖国神社参道で8日に開かれる"青空市場"の出店準備をしました。
 富士山の形をした新しいパッケージで、イベント販売用の"お徳用茶"を作りました。
 初夢は、一富士・二鷹・三茄子、の順で縁起が良いと云われますが、
 富士山型パッケージは、どうでしょうか?
富士山パッケージ